ゴルフの王道から少しそれた話

初心者から100切ぐらいの方には役に立つかもしれないブログ。

練習場でもしっかりアライメントを取ろう!

練習場で他の方の練習を見ていると、アドレスへの入り方が少し雑なのではないか?と思う事が良くあります。 練習場は”打ちっぱなし”とも言われていますから、ボールを打つ事に集中するのは分かりますが、そればっかりなのもどうかと思います。 ゴルフは「狙…

「アプローチはオープンスタンス」の注意点

今回はちょっとした事なのですが、非常に気になっていたお話です。 皆さんはアプローチをする時に、何に気を付けていますか? 少しハンドファーストにする事?、スタンスを少しオープンにする事?、腕や手首を使わないように体の回転で打つ事?などいろいろ…

オーイ!とんぼ 第42巻

オーイ!とんぼ 第42巻発売! 去年の話になりますが、12月28日にオーイ!とんぼの第42巻が発売になりました。 今回も引きつづき軽井沢ゴルフレディースの最終ラウンドが舞台です。 前巻では徐々にではありますが、”とんぼ”らしさを取り戻し調子も戻…

スコアよりも大事なこと。

ルール改正という記事を書いて思い出したのですが、今回は結構まじめな話をします。ゴルファーとして一番大事なこと、「マナーとフェアプレー」についてのお話です。 penguin-golf.com 競技委員をしていた時のお話 以前、全国規模で行われるある大きな団体の…

2023年は4年に一度のルール改正の年です!

4年に一度のルール改正 明けましておめでようございます。今年もよろしくお願いします。 さて、ゴルフのルールは4年に一度改正されるというのをご存じでしたか?今年、2023年はその年になります。 前回の改正は”2019年”でした。この改正は”100年に一度…

奢れる者久しからず・・・。2022年を振り返る

データで振り返る2022年 今年もあと少しとなりましたのでここらでちょっと今年のゴルフを振り返ってみましょう。 私はゴルフダイジェストのアプリでスコア管理をしているのでそれを基に振り返ってみます。 私のデータはこんな感じ! FWキープ率・・・6…

冬場のアプローチは出来るだけ”転がし”

アプローチはスコアを作っていく上で非常に重要というのは皆さんも身に染みて分かっていらっしゃると思います。 しかしなかなか難しいものでアプローチは状況によって難易度が変わり、ボールを上げたり転がしたりと打ち分けなければなりません。 難易度はラ…

ゴルフ スイングバイブル【おすすめレッスン本】

ゴルフが上手くなるには練習が必要です。それは当たり前の話ですが、何をどう?練習して良いのかわからない人が多いのではないかと思います。 私は研修生をしていたので一般の方より少しはスイングの事を分かっているつもりですが、スイングはボールやクラブ…

ゴルフの名言⑥ 「ゴルフはすぐうまくならないが、いつはじめてもおそすぎることはない。」

世の中にはいろいろなスポーツがありますが、ゴルフの良い所は他のスポーツに比べて”長い期間”、子供からお年寄りまで楽しむ事が出来る所です。私の勤めるゴルフ場にも多くの年配の方やジュニアの子供たちが来場して楽しんでラウンドして頂いています。 それ…

アマチュア女子競技のキャディとコースマネジメント

朝起きて会社に行く用意をしてるとキャディマスターから電話がありまして。 「イヤな予感しかしない⤵」と思いながらも電話に出ると「あの~キャディさんの一人が急に来れなくなってしまって・・・」 「だから何さっ!」と思いましたが内容は分かっています。…

下半身リードのコツは?(ダウンスイングの始動)

皆さん、ゴルフのスイングは”下半身リード”だ!というのは聞いた事があると思います。というか”それが常識だ!”と思う方も多くいらっしゃると思います。 「下半身リード」、それは間違いではないのですが、下半身リードってどういう事だと思いますか? 私の…

オーイ!とんぼ 第41巻

オーイ!とんぼ 第4巻が11月1日に発売されました。 今回は前回から引きつづき軽井沢ゴルフレディースの最終ラウンドを舞台に話が進んでいきます。 しかし、キャディである五十嵐の過去の過ちをギャラリーに指摘され動揺したなかでプレーを強いられます。…

スイングのリズムはクラブごとに変える?

スイングのリズムは人それぞれで、テークバックをゆっくり上げる人もいれば全体的に早いリズムで打つ人もいます。 個人的にはテークバックはゆっくりの方がミスは少ないと感じますが自分なりのリズム、タイミングで打てばいい事だと思います。 練習場で見て…

ざっくりとしたラインの読み方

私が研修生をしていた頃はキャディーが付くのが普通だったのですが、最近はセルフでラウンドする事が一般的です。 現在は”名門”と言われる一部のゴルフ場でキャディーがつくという程度です。 ただどうしてもキャディを付けて欲しいというお客様も一定数いて…

テークバックを上手く上げるコツ【グリップに注意】

「素振りでは出来るのに、いざボールを打とうとするとテークバックが外(人によってはインサイド)に上がってしまう。」そういう方は多いのではないかと思います。 テークバックはアドレスを取ってスイングに入る最初の動きです。”バックスイング”とも言いま…

フィニッシュの形を意識する

練習場では多くの方が自分なりの課題を持って練習されている事と思います。 私は練習場で他の人のスイングをよく観察しています。じっと見ていると相手に変な人だと思われてしまうので”チラッ”と見る程度にしています(笑) 観察していると、多くの方がテーク…

ウェッジのグリップを”プラス4”に交換してみる

グリップを交換する!! ウェッジを買ってから一度もグリップを交換していません。フルショットをするわけでもないので何となくいいかな?とも思っていましたが、今回重い腰を上げて交換します。 そこでどんなグリップに交換しようか?といろいろ思案してみ…

ゴルフの名言⑤ 「速く振る人間に未来はない」

「ドライバーで遠くに飛ばす」というのはゴルフをする人にとってあこがれであり永遠のテーマだと思います。 新しく発売されるドライバーは飛距離を売りにしている物も多く有ります。 距離を出すにはヘッドスピードを上げて打つ必要があるのですが、速く振る…

シューズのメンテナンス ”鋲”を交換してみよう

先日、友人達とゴルフに行った際にティーショットで大きなミスをしてしまいました。 原因は技術的な事ではなく踏ん張れずに”足がすべってしまった”のです。私の経験から言うと、冬の枯れた芝では滑る事があるので注意が必要なのですが、この時期のしっかり生…

コースレート

皆さんはゴルフに行く際に何を基準にコースを選んでいますか? ”料金”で選ぶ”というのも一つの基準になりますが、その他にはコースの面白さなどもあると思います。 どうせ行くのだったら良いスコアでラウンドしたいと皆さんも思われると思いますが、初めての…

100を切るにはコース選びも重要です。

私はあるゴルフの愛好会に所属しておりまして、先日その会のコンペに参加してきました。 今回のコンペでは、ゴルフ歴は長いのですがまだ100を切れない私の仲の良い友人と同じ組でラウンドする事になったのです。 同じ組ですから100を切る為にラウンド…

オーイ!とんぼ 第40巻

オーイ!とんぼ 第40巻のご紹介 9月1日に”オーイ!とんぼの40巻が発売になりました。今回も引き続き「軽井沢ゴルフレディス」セカンドラウンドが舞台です。 とんぼが実力を発揮して、のびのびとプレーをしてスコアを伸ばしていきます。 今回の見どころ…

2022年モデル ”HONMA D1ボール”

3月に"HONMA D1"がリニューアルしました。このボールはゴルフボールの人気ランキングで、必ず上位に入っているボールです。 私の勤めるゴルフ場でも売り上げが良く、コンペ商品に出しても喜んでいただけます。 このボールは1ダース税込み2200円、実勢価…

”グリップと力み”についてのちょっとした事

”力み”はミスの元です 私にはゴルフ歴は長いのですが、まだ100を切れない友人がいます。 彼に何かアドバイスできることはないか?とラウンドの時はいつも気にして見ているのですが、アドレスなどはかなり良くなってきており、いつ100を切ってもおかし…

少し我慢をして続けてみるのも大切です

練習場に行きますと、仲間同士で教え合っている様子をよく見ます。 「こうしたほうが良い!」とか「もっとこういうイメージで!」と教え合うのもゴルフの楽しい所です。 しかしですね、ちょっと余計なお世話かもしれませんが、実際に上達するのはちょっと難…

スピン系のボールは何が良いのか?

私が研修生をしていた頃に比べますと、ボールの性能が格段に上がりました。 当時のプロモデルといえば、”糸巻のバラタカバー”というのが一般的でしたが、現在では”ウレタンカバーにソリッド構造”というのが当たり前です。ボールの飛距離や耐久性が格段に向上…

虫刺されと虫よけスプレー!

毎日暑い日が続きます。 夏のゴルフでは、気を付けなければいけない事がいくつかあります。 一番気を付けなければならないのは、やはり”熱中症”だと思います。ニュースなどでも良く取り上げられているので、来場される皆さんも対策をしているようで簡易的な…

浮いたボールのアプローチについて

ラフのボール 夏になると芝も元気になり”ラフ”が深くなってきます。ラフからのショットはボールの状態をしっかり見極めることが大切です。 深いラフにボールが沈んでいる場合、芝の抵抗が強くなり振り切る事が難しくなります、。例え上手く打てたとしてもフ…

オーイ!とんぼ 第39巻

オーイ!とんぼ 第39巻のご紹介 今回は前回に続き、「軽井沢ゴルフレディス」というプロの試合を舞台にして話が進んでいきます。 前回は同伴競技者であるベテランの”朝菜ゆうなプロ”を中心に話が続いていましたが、今回はいよいよこの漫画の主人公である”…

夏のグリーンは少し重くなるものです

例年に比べ梅雨が早く開けたと思いきや、ここにきて雨空が続きます。それでもゴルフ場は多くのお客様で賑わいプレーを楽しんで頂いています。 最近多くのお客様から「ちょっとグリーンが重いね!」とよく言われます。夏になると芝の育成が良くなりますし、雨…