ゴルフの王道から少しそれた話

初心者から100切ぐらいの方には役に立つかもしれないブログ。

パター

ロングパットの距離感についてちょっと閃いたお話!【距離感の合わせ方】

私はパターが下手なのだ!!自分の中では特に打ちミスをするわけではないので、下手だ!という実感はあんまりないのですが、数字で見てみると疑いもなく下手な部類に入ります。 その理由は中途半端なショット力に原因があり、パーオン率は高いもののピンから…

ピンポジションは平日の方が難しい?

ゴルフはコースとの対話が必要だ!という格言があります。(たぶんあったような気がするんですが?) それはゴルフはただボールを打つスポーツではなく、コースを理解して攻略する事が重要だという意味なのですが、このコースマネジメントはなかなか一朝一夕…

100を切る為のパターの「打ち方」の基本【スコア100切りの極意④】

「100を切るのに一番手っ取り早い事って何?」と友人のレッスンプロに聞いたところ「ショートゲーム、特にパターがもっとも重要!」との答えが返ってきました。 まぁ予想通りです。もしかするともうちょっと変化のある答えが聞けるかな?と思いましたが、…

パターの芯に当たらなかった意外な理由

私はパターが下手らしい。 私はパターが下手くそらしいのです。自分自身ではそんなに苦手にしている感じはないのですが、数字で見てみると明らかなのです。 私がスコア管理をしているアプリで分析してみるとこんな感じ! アプリ会員平均 FWキープ率 16.0…

打ち出す方向は合っていますか?【ちょっと変わったアライメントの確認方法】

まず始めに。 これは私が研修生をしていた時に、なんとなく気が付いた?、というか偶然見つけた方法です。たいして役に立たない可能性がありますが、最後まで読んで頂けれ幸いです。では、いってみましょう! 研修生の習性 プロになる為にゴルフ場に住み込み…

ざっくりとしたラインの読み方

私が研修生をしていた頃はキャディーが付くのが普通だったのですが、最近はセルフでラウンドする事が一般的です。 現在は”名門”と言われる一部のゴルフ場でキャディーがつくという程度です。 ただどうしてもキャディを付けて欲しいというお客様も一定数いて…

夏のグリーンは少し重くなるものです

例年に比べ梅雨が早く開けたと思いきや、ここにきて雨空が続きます。それでもゴルフ場は多くのお客様で賑わいプレーを楽しんで頂いています。 最近多くのお客様から「ちょっとグリーンが重いね!」とよく言われます。夏になると芝の育成が良くなりますし、雨…

ゴルフの名言④ 「Never up never in (届かなければ入らない)」

ゴルフではパットが重要だ!という事はプレーヤーなら誰しも分かっている事でしょう。 パットが入らない一番の原因は、実は”構えている所が合っていない!”という事だと言われています。しかし「構え方やセットアップを変えればパターが入るようになる」とい…

ショートパットを入れる極意!

スコアをまとめるには”ショートゲーム”は非常に重要です! 「ドライバーショットも10センチのパットも同じ一打!」という話は良く言われている話です。 プロゴルファーのように、毎回安定したドライバーショットを打つのは非常に難しいですが、”1メートルの…

パターグリップ 交換してみました。

太いパターグリップに変更する 以前に「太いパターグリップはどうなのか?」と記事にしてみました。 penguin-golf.com あまり気は進まなかったのですが、記事にした以上「ものは試しだ!」という事で太いグリップに変えてみようと思います。 というわけで近…