ゴルフの王道から少しそれた話

初心者から100切ぐらいの方には役に立つかもしれないブログ。

アドレス

100切りの為のマネジメント「苦手な事はやらない」

ゴルフを始めて1年ぐらいになる友人がいます。彼は教室に通い、レッスンを受けながら熱心に練習をしていました。 その彼が先日、初めて100を切ったのです!彼と初めてラウンドした時、レッスンを受けているだけあって、始めて一年未満にもかかわらず、結…

アドレスが先か?打ちやすさが先か?

注)始めに言っておきますが、この話は”合う人”と”全く合わない人”がいると思うので、「こういう考え方もあるのか!」程度でご覧になってください。 理想のアドレス 上手な人は得てして、「アドレスが良い」というのは、皆さんも感じている事ではないでしょ…

あなたのティーアップは高くないですか?

以前に一度”ティーアップの高さ”について、「高い」ととどうなるか?、「低い」とどうなるか?などティーアップについての基本的な話の記事を書きましたが、今回もう一度「ティーの高さについて」話をしたいと思います。 penguin-golf.com 練習場に行くと私…

フェース面に合わせてアドレスを変えない

アドレスに入った後、何かしっくりせず”モジモジ”してしまう方がいらっしゃると思います。 それは、ボールの位置なのか?向いている方向に違和感があるのか?その時によって人それぞれだとは思います。 その中のひとつに”フェースの向き”に少し違和感があっ…

つま先か?かかとか?体重の掛け方

友人と練習場に行ってきました。正確に言うと練習場に行ったら”たまたま友人がいた”のですが、ちょっと気になる事がありまして。 それは何かと言うと、「アドレス時の前傾角度が深すぎるような感じがする!」という事なのです。 打つのを見ていると、フィニ…

前傾姿勢を保つ重要性

「スライスの原因はカットに振っているからだ!」というのはみなさんも良く聞く話だと思いますし、そんなの常識だという方も多くいらっしゃると思います! これは間違いではないのですが、分かっていてもなかなか簡単に治るものではありません! 練習場で「…

ショートパットを入れる極意!

スコアをまとめるには”ショートゲーム”は非常に重要です! 「ドライバーショットも10センチのパットも同じ一打!」という話は良く言われている話です。 プロゴルファーのように、毎回安定したドライバーショットを打つのは非常に難しいですが、”1メートルの…

目をつぶってセットアップ 実戦編

前回、「理想のアドレスを取るには?」という記事をアップしました。 目をつぶってアドレスを取る方法は外部の情報に左右されずにアドレスする事が出来るので、上手くアドレスを取れない方には有効な方法だと思います! penguin-golf.com 私自身、練習場では…

理想のアドレスを取るには?

理想のアドレス みなさんも、鏡の前でアドレスを取った事は少なくとも一度はくらいはあるでしょう そのアドレスが良いアドレスか、悪いアドレスかはさておき、鏡の前では自分の理想に近いアドレス、自分がしたいアドレスが取れると思います。 しかし、いざボ…