ゴルフの王道から少しそれた話

初心者から100切ぐらいの方には役に立つかもしれないブログ。

練習

あなたのスイング軌道は”本当に「インサイドアウト」「アウトサイドイン」ですか?”

実際のスイングとイメージとのギャップ? 私はフェードヒッターです。ゴルフを始めた当時は酷いスライスで、このスライスを直そうと無理やりインサイドからヘッドを入れるようにしたところ、今度は”チーピン”(フックボールのひどいやつですね)が出るように…

ロングパットの距離感についてちょっと閃いたお話!【距離感の合わせ方】

私はパターが下手なのだ!!自分の中では特に打ちミスをするわけではないので、下手だ!という実感はあんまりないのですが、数字で見てみると疑いもなく下手な部類に入ります。 その理由は中途半端なショット力に原因があり、パーオン率は高いもののピンから…

「しっかりと振り切ったフィニッシュを取る事」と「バランスを崩さない程度に抑えたスイング」だと、どっちが良いのでしょう?

ゴルフの練習はすごく難しいのです。スイングは何が正解で、何が間違いか?と聞かれると、時代や人によって考え方に違いがあり何と答えてよいのか困ってしまいます。 私の経験上、その時に勢いのあるプロ(メジャーを勝ったプロなど)のスイングが良いとされ…

レッスン動画を参考にするのは分かりやすく非常に良いのですが・・・?

以前に比べ、ネットや動画で気軽にゴルフスイングを見て勉強する事が出来るようになりました。 私もゴルフのブログをしているので、何か参考になる事はないかな?と動画を見たりしています。 YouTubeでは多少の違いはあれど、プロ達が独自のスイング理論・経…

スイングは何割ぐらいで打つのが良いの?

”練習場ではフルショット?コースでは7~8割?” 私はゴルフ場に勤務しているので、業務としてコースを巡回する事があります。その際にお客様のラウンド状況を確認すると同時にプレーをしているところを必然的に見る事になるのですが、いつも気になっていた…

調子を取り戻すため、スイングをいろいろ"いじりがちな人"へ

ゴルフはいつも調子が良いという事はなく、必ず良い時と悪い時の波があるものです。調子が悪いと練習場でなんとか調子を取り戻そうと、「カットになっているのか?」「それならばちょっとインサイドからクラブを入れてみようか?」などいろいろ考えながらボ…

上げるアプローチやバンカーショットで緩まず打つ方法(距離感の合わせ方)

「バンカー越えのアプローチ、しかもピンの位置は手前」 誰もが難しいと思うシチュエーションです。アプローチではまずはボールを転がせないか?を始めに考えるべきですが、この場面ではその選択肢はありません! 「上げて止める」これが必須の場面です。 こ…

「スライス」と「フェード」いったい何がどう違うのか?

多くのアマチュアゴルファーは「スライスボール」で悩んでいると思います。かく言う私もゴルフを始めた当初はスライスばっかりで、振れば振るほど右に曲がってしまい、飛距離が出ずに悩んでいたものです。 「その原因は”クラブの軌道が”アウトサイドイン(カ…

目標に対して正確にアライメントを取る方法

どこに向いているか、良く分からない?? 「ゴルフはアドレスが重要!」と、このブログでも口が酸っぱくなるぐらい言ってきました。当然のことながら”ボールの位置や前傾姿勢、グリップ”なども非常に重要なのですが、それがしっかり出来ていたとしても、向い…

アイアンで「左に引っかける」もしくは「フックしてしまう」原因はこれかもしれません?

私の持ち球は「フェード」です。厳密には少々違いがあるとは思いますが、分かりやすく言えば「曲がり幅の少ないスライスボール」みたいな球筋です。 右に曲がるボールなので、それを見越してピンのやや左を狙うようなマネジメントをするので、ミスをして大き…

バンカーショットが苦手な人へのちょっとしたコツ。

ショートゲーム。スコアを作っていく上で非常に重要なショットです。 ショートゲームというと主に”アプローチ”を思い浮かべると思います。ティーショット、セカンドショットを上手く打ってグリーン周りまで来てもアプローチが悪ければ簡単にスコアを崩してし…

打ち出す方向は合っていますか?【ちょっと変わったアライメントの確認方法】

まず始めに。 これは私が研修生をしていた時に、なんとなく気が付いた?、というか偶然見つけた方法です。たいして役に立たない可能性がありますが、最後まで読んで頂けれ幸いです。では、いってみましょう! 研修生の習性 プロになる為にゴルフ場に住み込み…

ゴルフを一から見直そう!【ゴルフの基礎①”グリップ編”】

最近自分のゴルフが少し伸び悩んでいるように感じます。 私は研修生をやめた直後は「技術はあるがプレッシャーはない!」という事もあり練習にほとんど行かなくても”70台”でラウンド出来ていたのです。研修生時代の「スコアを出さなくては!!」というプレッ…

練習ってどのくらいの頻度で行えば良いのか?

ちょっと気になっていた事がありまして・・・。 上達する上で練習する事は非常に重要です!それは皆さんも十分承知の事と思いますし、かく言う私もそう思っています。 しかし、私が練習に行くのは多くて週一回程度です。私も毎回70台でラウンド出来るわけ…

スイングのチェックポイントはいくつぐらいまでなら良いのか?

最近はYouTubeなどでいくらでもレッスン動画を見る事が出来ます。 しかし、レッスン動画を見ていると、ある動画では”前傾をしっかり保ったままスイングしなければダメだ”と言っていたのに、違う動画では”前傾を意識しすぎるのはかえって良くない”など実際に…

スタンスの幅はどのくらいが良いのか?

先日練習場に行った時、ドライバーの調子が悪かったのです。 どういう風に調子が悪いかというと、”少し引っ掛け気味のフック”が出ていたのです。 フェードヒッターの自分としては一番出て欲しくない球筋ですが、経験上どうすれば直す事が出来るかは大体わか…

80台でラウンドする人のゴルフの内容はどんなものか?

私は友人に誘って頂いて、ゴルフサークル?といいますかゴルフ好きが集まった会に入れてもらい、月に一度ゴルフコンペに参加しています。 このコンペには80台前半でラウンドされる方が何人かいらっしゃいます。 こんな事を言ったら怒られてしまいますが、…

練習場でもしっかりアライメントを取ろう!

練習場で他の方の練習を見ていると、アドレスへの入り方が少し雑なのではないか?と思う事が良くあります。 練習場は”打ちっぱなし”とも言われていますから、ボールを打つ事に集中するのは分かりますが、そればっかりなのもどうかと思います。 ゴルフは「狙…

ゴルフ スイングバイブル【おすすめレッスン本】

ゴルフが上手くなるには練習が必要です。それは当たり前の話ですが、何をどう?練習して良いのかわからない人が多いのではないかと思います。 私は研修生をしていたので一般の方より少しはスイングの事を分かっているつもりですが、スイングはボールやクラブ…

スイングのリズムはクラブごとに変える?

スイングのリズムは人それぞれで、テークバックをゆっくり上げる人もいれば全体的に早いリズムで打つ人もいます。 個人的にはテークバックはゆっくりの方がミスは少ないと感じますが自分なりのリズム、タイミングで打てばいい事だと思います。 練習場で見て…

フィニッシュの形を意識する

練習場では多くの方が自分なりの課題を持って練習されている事と思います。 私は練習場で他の人のスイングをよく観察しています。じっと見ていると相手に変な人だと思われてしまうので”チラッ”と見る程度にしています(笑) 観察していると、多くの方がテーク…

”グリップと力み”についてのちょっとした事

”力み”はミスの元です 私にはゴルフ歴は長いのですが、まだ100を切れない友人がいます。 彼に何かアドバイスできることはないか?とラウンドの時はいつも気にして見ているのですが、アドレスなどはかなり良くなってきており、いつ100を切ってもおかし…

少し我慢をして続けてみるのも大切です

練習場に行きますと、仲間同士で教え合っている様子をよく見ます。 「こうしたほうが良い!」とか「もっとこういうイメージで!」と教え合うのもゴルフの楽しい所です。 しかしですね、ちょっと余計なお世話かもしれませんが、実際に上達するのはちょっと難…

スイングのイメージと現実とのギャップ!!

私の持ち球は「フェードボールで」です! フェードボールとは、少し左に打ち出し、緩やかに右に曲がって戻ってくるボールです。 「スライス」との違いは、曲がる方向が同じでも「スライス」は初めから打ち出しが右に出て、さらにそこから右に曲がってしまう…

練習場で少し遊んでみる!

みなさんが練習場に行く理由は”上手くなりたい”からだと思います。私自身も”もっとうまくなりたい””もっとボールを安定させたい”と思って練習場に通っています。 そして、多くの方は真っすぐのボールを打てるようにと練習していると思います。 たしかに良い…

練習場で調子が悪い時はどうする?

突然、調子が・・・。 この前のラウンドでいいスコアが出たので「ゴルフが少し分かってきた気がする!」と感じた事は、みなさんも経験があるのではないでしょうか? しかし、自信を持って練習場に行くと「こんなはずではっ⁉」と思った事もあると思います。 …

目をつぶってセットアップ 実戦編

前回、「理想のアドレスを取るには?」という記事をアップしました。 目をつぶってアドレスを取る方法は外部の情報に左右されずにアドレスする事が出来るので、上手くアドレスを取れない方には有効な方法だと思います! penguin-golf.com 私自身、練習場では…

理想のアドレスを取るには?

理想のアドレス みなさんも、鏡の前でアドレスを取った事は少なくとも一度はくらいはあるでしょう そのアドレスが良いアドレスか、悪いアドレスかはさておき、鏡の前では自分の理想に近いアドレス、自分がしたいアドレスが取れると思います。 しかし、いざボ…

傾斜地からのショット 【4つの傾斜のまとめ】

傾斜地からの打ち方 傾斜地は大きく分けると4種類に分類されます。4つの傾斜の基本の打ち方とちょっとしたコツを別々に紹介していたので、このページにまとめてみました。 すべてのケースに当てはまる基本はしっかり押さえておきましょう。 penguin-golf.c…

練習場での身になる練習の仕方

身になる練習をしよう! みなさんゴルフの練習と言えばほとんどの人が練習場でボールを打つ、いわゆる「打ちっぱなし」を思い浮かべると思います。 そして、多くの皆さんは「ただボールを打つだけでは上手くはならない」と思われているのではないかと思いま…