ゴルフの王道から少しそれた話

初心者から100切ぐらいの方には役に立つかもしれないブログ。

アドバイス

「しっかりと振り切ったフィニッシュを取る事」と「バランスを崩さない程度に抑えたスイング」だと、どっちが良いのでしょう?

ゴルフの練習はすごく難しいのです。スイングは何が正解で、何が間違いか?と聞かれると、時代や人によって考え方に違いがあり何と答えてよいのか困ってしまいます。 私の経験上、その時に勢いのあるプロ(メジャーを勝ったプロなど)のスイングが良いとされ…

今さらながらですが、ボールの位置の重要性についてちょっと気付いた事【ボールとの距離】

練習場に行くといろいろなレベルの人がいらっしゃいます。私の行く練習場は周りを田んぼに囲まれたのどかな練習場です。 その雰囲気もあってか、練習場に来ている人達も穏やかな人が多く、全員知り合いなのか?と思う程仲が良く皆で教え合って練習しているの…

アプローチでもフィニッシュを取る?(自覚のないありがちな動き)【アプローチ】【初心者】

アプローチショットって重要ですよね!1ラウンドでどのくらいアプローチショットを打つか?というと、私がスコアを管理しているアプリによると、その会員の平均パーオン率が16.5%ほどです。という事は1ラウンド平均でパーオンするホールが3~4ホール…

スイングは何割ぐらいで打つのが良いの?

”練習場ではフルショット?コースでは7~8割?” 私はゴルフ場に勤務しているので、業務としてコースを巡回する事があります。その際にお客様のラウンド状況を確認すると同時にプレーをしているところを必然的に見る事になるのですが、いつも気になっていた…

調子を取り戻すため、スイングをいろいろ"いじりがちな人"へ

ゴルフはいつも調子が良いという事はなく、必ず良い時と悪い時の波があるものです。調子が悪いと練習場でなんとか調子を取り戻そうと、「カットになっているのか?」「それならばちょっとインサイドからクラブを入れてみようか?」などいろいろ考えながらボ…

ヤード表示(距離計)と自分の感覚、どっちを選ぶ?

ジュニアの試合を見ていると、ほぼ全員が距離計で残りの距離を測ってラウンドしています。 以前はコースの脇に刺さっている木や杭(ヤード表示)で残りの距離を確認していましたが最近は一般の方も距離計を使ってラウンドされている人が増えてきました。 私…

100を切るには100を切れない人を研究する事も必要かも?【スコア100切りの極意 番外編 】【100を切れない友人を分析する】

最近、私はよく友人と練習場に行きます。 基本的に私はあまり練習をしないのですが、「教えて欲しい」と言われれば、練習に付き合います。(ブログをやっているのに練習をしないってちょっと問題ですかね?) その友人は同級生で、気の置けない関係で失礼な…

上げるアプローチやバンカーショットで緩まず打つ方法(距離感の合わせ方)

「バンカー越えのアプローチ、しかもピンの位置は手前」 誰もが難しいと思うシチュエーションです。アプローチではまずはボールを転がせないか?を始めに考えるべきですが、この場面ではその選択肢はありません! 「上げて止める」これが必須の場面です。 こ…

度数は同じでも種類の違うウェッジだと飛びが違う気がするんですけど?【ウェッジ選びの注意点】

アイアンセットを買うとすると、だいたい6番アイアンからPWまで5本セット、というのが多いのかな?と思います。昔のアイアンは3番アイアンからサンドウェッジまでのセットで販売されていたのでウェッジを購入する必要はなかったのですが、現在はウェッジ…

意外とうまくいくスイングの始動とリズムを安定させる方法

プロの人達に話を聞くと、ゴルフで一番大事なのは「アドレス」と答えるプロが圧倒的に多いのです。 アドレスはスイングの土台ななるわけですから、これには私も異存はありません。 では、「スイング(クラブを振る)時の最も重要なポイントは何ですか?」と…

パターの芯に当たらなかった意外な理由

私はパターが下手らしい。 私はパターが下手くそらしいのです。自分自身ではそんなに苦手にしている感じはないのですが、数字で見てみると明らかなのです。 私がスコア管理をしているアプリで分析してみるとこんな感じ! アプリ会員平均 FWキープ率 16.0…

ドライバーが苦手な人へ【ティーの高さとスイング軌道とスピン量】

友人とゴルフに行った時のお話です。 その友人は100を切ったり切れなかったりぐらいの実力で、どちらかというとスコアにこだわるタイプではなく、ゴルフを楽しんでラウンドするタイプです。 「スコアよりゴルフを楽しむ事が優先!」とは言っても、やはり…

アイアンで「左に引っかける」もしくは「フックしてしまう」原因はこれかもしれません?

私の持ち球は「フェード」です。厳密には少々違いがあるとは思いますが、分かりやすく言えば「曲がり幅の少ないスライスボール」みたいな球筋です。 右に曲がるボールなので、それを見越してピンのやや左を狙うようなマネジメントをするので、ミスをして大き…

グリップのちょっとしたコツの話

グリップについて前に記事を書かせて頂きましたが、ちょっと言い忘れていたというかちょっとしたコツといえば良いのか分かりませんが、今回はグリップをする上で自分が気を付けている事についてお話しようと思います。 penguin-golf.com 良いグリップとは? …

打ち出す方向は合っていますか?【ちょっと変わったアライメントの確認方法】

まず始めに。 これは私が研修生をしていた時に、なんとなく気が付いた?、というか偶然見つけた方法です。たいして役に立たない可能性がありますが、最後まで読んで頂けれ幸いです。では、いってみましょう! 研修生の習性 プロになる為にゴルフ場に住み込み…

練習場のボールの話【レンジボールのあれやこれや】

皆さん、練習と言えば”打ちっぱなし”に行ってボールを打つ事がメインになっていると思いますが、あの練習場のボールと普段のラウンドで使うボールが全く違う物だというのは当然知っていらっしゃると思います。 ドライバーの飛距離はもちろん打感にも違いがあ…

ずっと同じクラブを使った方がスコアはまとまるのか?

「一度だけ100を切った事がある」という同級生がいます。 彼はゴルフを始めた当初からレッスンに通っているので、スイングはかなりまとまっていて、100を切るのもかなり早かったのです。しかし、一度100を切れたからと言って、続けて100を切れる…

スイングのチェックポイントはいくつぐらいまでなら良いのか?

最近はYouTubeなどでいくらでもレッスン動画を見る事が出来ます。 しかし、レッスン動画を見ていると、ある動画では”前傾をしっかり保ったままスイングしなければダメだ”と言っていたのに、違う動画では”前傾を意識しすぎるのはかえって良くない”など実際に…

80台でラウンドする人のゴルフの内容はどんなものか?

私は友人に誘って頂いて、ゴルフサークル?といいますかゴルフ好きが集まった会に入れてもらい、月に一度ゴルフコンペに参加しています。 このコンペには80台前半でラウンドされる方が何人かいらっしゃいます。 こんな事を言ったら怒られてしまいますが、…

練習場でもしっかりアライメントを取ろう!

練習場で他の方の練習を見ていると、アドレスへの入り方が少し雑なのではないか?と思う事が良くあります。 練習場は”打ちっぱなし”とも言われていますから、ボールを打つ事に集中するのは分かりますが、そればっかりなのもどうかと思います。 ゴルフは「狙…

「アプローチはオープンスタンス」の注意点

今回はちょっとした事なのですが、非常に気になっていたお話です。 皆さんはアプローチをする時に、何に気を付けていますか? 少しハンドファーストにする事?、スタンスを少しオープンにする事?、腕や手首を使わないように体の回転で打つ事?などいろいろ…

冬場のアプローチは出来るだけ”転がし”

アプローチはスコアを作っていく上で非常に重要というのは皆さんも身に染みて分かっていらっしゃると思います。 しかしなかなか難しいものでアプローチは状況によって難易度が変わり、ボールを上げたり転がしたりと打ち分けなければなりません。 難易度はラ…

スイングのリズムはクラブごとに変える?

スイングのリズムは人それぞれで、テークバックをゆっくり上げる人もいれば全体的に早いリズムで打つ人もいます。 個人的にはテークバックはゆっくりの方がミスは少ないと感じますが自分なりのリズム、タイミングで打てばいい事だと思います。 練習場で見て…

ざっくりとしたラインの読み方

私が研修生をしていた頃はキャディーが付くのが普通だったのですが、最近はセルフでラウンドする事が一般的です。 現在は”名門”と言われる一部のゴルフ場でキャディーがつくという程度です。 ただどうしてもキャディを付けて欲しいというお客様も一定数いて…

テークバックを上手く上げるコツ【グリップに注意】

「素振りでは出来るのに、いざボールを打とうとするとテークバックが外(人によってはインサイド)に上がってしまう。」そういう方は多いのではないかと思います。 テークバックはアドレスを取ってスイングに入る最初の動きです。”バックスイング”とも言いま…

フィニッシュの形を意識する

練習場では多くの方が自分なりの課題を持って練習されている事と思います。 私は練習場で他の人のスイングをよく観察しています。じっと見ていると相手に変な人だと思われてしまうので”チラッ”と見る程度にしています(笑) 観察していると、多くの方がテーク…

シューズのメンテナンス ”鋲”を交換してみよう

先日、友人達とゴルフに行った際にティーショットで大きなミスをしてしまいました。 原因は技術的な事ではなく踏ん張れずに”足がすべってしまった”のです。私の経験から言うと、冬の枯れた芝では滑る事があるので注意が必要なのですが、この時期のしっかり生…

”グリップと力み”についてのちょっとした事

”力み”はミスの元です 私にはゴルフ歴は長いのですが、まだ100を切れない友人がいます。 彼に何かアドバイスできることはないか?とラウンドの時はいつも気にして見ているのですが、アドレスなどはかなり良くなってきており、いつ100を切ってもおかし…

少し我慢をして続けてみるのも大切です

練習場に行きますと、仲間同士で教え合っている様子をよく見ます。 「こうしたほうが良い!」とか「もっとこういうイメージで!」と教え合うのもゴルフの楽しい所です。 しかしですね、ちょっと余計なお世話かもしれませんが、実際に上達するのはちょっと難…

スピン系のボールは何が良いのか?

私が研修生をしていた頃に比べますと、ボールの性能が格段に上がりました。 当時のプロモデルといえば、”糸巻のバラタカバー”というのが一般的でしたが、現在では”ウレタンカバーにソリッド構造”というのが当たり前です。ボールの飛距離や耐久性が格段に向上…